コミ協は、春日部市で活動している様々なコミュニティ団体が、それぞれの垣根を越えて連携・協力しながらコミュニティづくりを推進する組織です。現在、コミ協には43団体(R3.3現在)が加盟し、ゆとりとうるおいのある住みよい地域社会をつくることを目的に、コミュニティの輪を広げる様々な事業を展開しています。

 コミュニティ部会は、コミュニティづくりの普及・啓発などを目的とし、毎年4月下旬に「春日部藤まつり」を開催しています。

 カルチャー部会は、文化振興や子育て支援などを目的とし、親子の触れ合いを深める機会をつくるために、講座や体験教室を行う「親子ワークショップ」「親子コミュニティ」、コンサートや演劇などの公演を行う「親子ファミリー劇場」を開催しています。

 クリーン部会は、環境美化の推進などを目的とし、毎年3月上旬に、市内を流れる古利根川を近隣の自治会やボランティア団体、企業の協力のもと一斉に清掃する「古利根川清掃」を行っています。  

 庄和部会は、よりよい地域のコミュニティづくりなどを目的とし、毎年8月下旬に庄和総合公園で、キッズダンスやよさこいソーラン、和太鼓、盆踊りや阿波踊りなどが行われる「春日部コミュニティ夏まつり」を開催しています。